WOWOWのドラマ

WOWOWのオリジナルドラマが熱い

WOWOWの目玉は映画と音楽でしょうが、実は最も待ち遠しいのは
「オリジナルドラマ」です。

 

地上波のドラマに比べて、途中でCMが入らないので集中できる、スポンサーの影響での
制約がないので自由に制作できる、さどの良さがあります。

 

放送回数も短からず長からずちょうど良いくらいです。
内容も犯罪サスペンス、企業ドラマ、恋愛もの、文芸作品などが交互に放送されて
飽きることなく幅広い世代が楽しめるようになっています。

 

自分の好みから言えば犯罪・サスペンスです。
「パンドラ」、「マークスの山」、「レディー・ジョーカー」が秀逸です。
一般に地上波の犯罪・刑事ドラマははほとんどがコミカルな要素を入れています。
万人に受けるようにでしょうが、全く必要ありません。

 

その点WOWOWのドラマは真面目で真摯な作りで緊張感にあふれています。
画面に釘付けになるとはこのことをいうのでしょう。

 

脚本、俳優、演出と非常に優れたものが多いです。

 

それ以外では、「パンとスープとネコ日和」の出来がよかったです。
何気ない日常をさらりと描いて、ふわっとした感じで後味の良い作品になっています。
サスペンスものの合間にはうってつけの作品でした。

 

今後も目が離せません。